水道屋さん選びのポイント

料金
作業前に必ず作業内容の説明がされていて不明点がないか、金額の提示が行われていない場合、後から高額請求をされて驚くということも考えられます。水道工事の内容や技術が価格に見合っているかを把握しトータルの料金だけでなく、細かい水道工事の内容とそれぞれの金額を説明してくれる業者は信頼できます。
スピード
水道トラブルは、緊急なことがほとんどといえます。そんな時は、修理を依頼して到着が早い水道業者ほど信頼がおけます。最近では、緊急で駆け付けますと宣言する水道屋さんも多くあります。いざという時でも365日・24時間体制で受け付けてくれる業者は強い味方と言えます。
技術
作業時の手際もチェックには不可欠ですが、まずホームページなどで各業者の作業事例を確認するのも一つでしょう。あらかじめ水道屋さんの技術力や作業内容を確認することができ、高い水準で水道屋さんを選ぶことができます。
カード決済
急に発生する水道トラブルのお支払いも、クレジットカードを利用できれば安心です。また、カード決済ができるということは、クレジットカード会社の加盟店審査に合格した証です。水道業者を探す条件として、カード決済ができる ・ できないは、業者選びの大きなポイントの一つではないでしょうか?
スタッフ対応・マナー
細心の注意を払って修理にあたっても、修理が原因で水漏れトラブルなどが起こった場合でも万が一に備えて保険に加入している業者をオススメします。商品本体の保証はメーカー保証に準じることが多いですが、修理の補償を行ってくれる業者は何よりも安心できます。
保証
トラブルが起きたときに専任オペレーターがいる業者は、迅速な対応をしてくれるので安心して相談ができます。親切・丁寧に状況を理解し、的確な回答をしてくれるサポート体制があるか細かくチェックする必要があります。
サポート
作業前に必ず作業内容の説明がされていて不明点がないか、金額の提示が行われていない場合、後から高額請求をされて驚くということも考えられます。水道工事の内容や技術が価格に見合っているかを把握しトータルの料金だけでなく、細かい水道工事の内容とそれぞれの金額を説明してくれる業者は信頼できます。

こんな水道業者には要注意

料金が極端に安すぎる!
郵便ポストにトイレのトラブル5,000円というチラシで安そうだから注文したら○万円請求されたという実例もあります。基本料金のみで判断せず、依頼する前に、追加料金も含めたトータルコストを水道業者に確認しながら判断しましょう。
スタッフの電話対応が悪い!
電話応対、電話の受け方ひとつで会社の印象が左右されます。「言葉づかいが悪い!」「質問に答えてくれない」「たらい回しにされる」など電話での対応にも注意が必要です。こちらの質問を理解し迅速に対応してくれる会社は、スタッフの教育体制も行き届いており、信頼が持てます。
追加工事やオプション対応などの基準価格が不透明!
適切な料金で水道工事を行うためには、複数の水道業者から見積もりを取って料金を比較する方法がオススメです。基本料金・出張費・作業代をそれぞれ比較することで水道工事料金の相場(適正価格)を知ることができます。
スタッフの顔がみえない!
広告やホームページなどで社長やスタッフの顔を確認しましょう。顔を出すというのは「真面目に誠実に仕事に取り組む」という証拠です。裏を返せば、顔が見えない業者は、「何かあったときの保身のため」という潜在的な防御意識ともとれます。
法人ではない!
個人事業は特に、その場しのぎの営業やぼったくりなどの悪質な営業を続けながら都度名称を変えたりなど、事業者の実態がつかめない場合が多く見受けられます。たとえ小さい会社でも、法人企業は法務局や税務署への所定の申請が必要ですので信頼・信用を得られるでしょう。

TOPへ戻る